đŸ–å­čąšãƒžãƒžã€äģŠæ—Ĩもčĩ°ã‚‹đŸ–

æŗĸ乱万丈ãĒä¸ģåŠĻぎæ—Ĩ常į”Ÿæ´ģã€œđŸˇ

🍴č‡ĒįĩĻč‡Ēčļŗ🍴

夏äŧ‘ãŋぎ、朝â€Ļ

æ˜ŧごはんをå…ŧねãĻ、äģŠæ—Ĩはč‡ĒåŽļčŖŊピã‚ļをäŊœã‚‹äē‹ãĢâ€Ļ。

į”Ÿåœ°ã‚’įˇ´ã‚‹äē‹ã‹ã‚‰å§‹ãžãŖãĻ、ã‚Ŋãƒŧã‚šã‚’åĄ—ã‚Šã€ã‚ŗãƒŧãƒŗをéŖžã‚Šã€ã‚Ļイãƒŗナãƒŧを䚗せãĻâ€Ļ。


フナイパãƒŗでį„ŧいたら
å‡ēæĨä¸ŠãŒã‚ŠđŸ˜đŸ˜



f:id:KOBUTAMAMA:20170815190018j:plain


įžŽå‘ŗã—ãã„ãŸã ããžã—ãŸđŸ˜

äģŠé€ąãŽãŠéĄŒã€ŒéĢ˜æ Ąé‡Žįƒã€

äģŠé€ąãŽãŠéĄŒã€ŒéĢ˜æ Ąé‡Žįƒã€

暑い夏といえば、éĢ˜æ Ąé‡Žįƒâšž

毎嚴、į”˛å­åœ’ã‚’ãŋãĒがら、įƒå…ãŽã˛ãŸã‚€ããĒå§ŋãĢ、野įƒãĢčŠŗしくはãĒいį§ã§ã•ãˆã‚‚、æļ™ã™ã‚‹äē‹ãŒå¤šã„。

記æ†ļãĢæŋƒãæŽ‹ãŖãĻいるぎはâ€Ļ。

もう20åš´äģĨ上前ぎ、į§ãŒéĢ˜æ Ąį”Ÿã ãŖた頃â€Ļ。

地元、įĻå˛Ąã§äģŖčĄ¨æ Ąã¨ãĒãŖた、įĻå˛ĄįŦŦ一éĢ˜æ Ąã ã€‚

垌ãĢプロ野įƒé¸æ‰‹ã¨ãĒãŖãŸåąąäš‹å†…é¸æ‰‹ã‚„ãƒ”ãƒƒãƒãƒŖãƒŧぎ前į”°æŠ•æ‰‹ã€‚

į§ã¯ã€å‰į”°å›ãŒå¤§åĨŊきだãŖた。

įˇ´įŋ’でį„ŧã‘ãŸéĄ”ã¤ããŒã‹ãŖこよくâ€Ļ

少しヤãƒŗチãƒŖãĒéĸåŊąã‚’感じた。

性æ ŧã¯ã€č˛ ã‘ãšåĢŒã„ãĒんだろうãĒâ€Ļと思うようãĒ感情を前ãĢだした投įƒã‚’しãĻいたと思う。

į§ãŽé€šãŖãĻいたéĢ˜æ Ąã¯åĨŗå­æ Ąã§ã€äŊ“育įĨ­ãĢã‚‚æ‹›åž…ãƒã‚ąãƒƒãƒˆãŒãĒいとå…ĨれãĒい。

ところが、éĢ˜æ Ąä¸€åš´ãŽäŊ“育įĨ­ãŽæ™‚。

įĻå˛ĄįŦŦ一ぎ野įƒéƒ¨ãŽãƒĄãƒŗバãƒŧが5äēē、äŊ“育įĨ­ãĢæĨãĻいた。

しかも、野įƒãŽãƒĻニフりãƒŧムå§ŋで!!

äģŠã‹ã‚‰č€ƒãˆãĻãŋると、åĨŗå­æ ĄãĢčĒ°ã‹ãŽã‚ĢノジョがいãĻ、åĨŗぎ子čĻ‹į‰ŠãĢ、æĨãĻいた、もしくはãƒĻニフりãƒŧムをきãĻ、ナãƒŗパしãĢきãĻいたぎだろうけおâ€Ļ

åŊ“時ぎį§ã¯ã€åŽŸéš›ãĢ前į”°ãã‚“がį›ŽãŽå‰ãĢいるå§ŋをãŋãĻ、とãĻもåŦ‰ã—かãŖたぎをčĻšãˆãĻいる。

æ Ąåē­ã¯å¤§é¨’ぎãĢãĒり、運動äŧšãŠã“らではãĒくãĒãŖãĻしぞいâ€Ļ

すぐãĢ先į”Ÿæ–šãĢå¸°ã‚‹ã‚ˆã†č¨€ã‚ã‚Œã€įĻå˛ĄįŦŦ一ぎéĸã€…ã¯æ Ąåē­ã‚’垌ãĢしぞした。

前į”°ãã‚“が、į”˛å­åœ’でæē–å„Ē勝し、全æ—ĨæœŦãĢå…Ĩり、そしãĻプロ野įƒã¸ã€‚

書åē—ãĢ通ãŖãĻは、雑čĒŒã‚’čŗŧå…ĨしたãĒあâ€Ļ。

それからも、時折、テãƒŦビぎ向こうで野įƒã‚’しãĻいる前į”°ãã‚“がčŧã‹ã—かãŖた。

いぞでもおこかぎプロ野įƒãƒãƒŧムãĢいるぎかãĒあâ€Ļ

あぎč‹Ĩかりし頃ぎ青嚴は、45æ­ŗをčļ…え、į´ æ•ĩãĒおじさぞãĢãĒãŖãĻいるかãĒあâ€Ļ 

ãŋãĻãŋたいようãĒã€ã‚ãŽé ƒãŽå°čąĄã§ã¨ãŠã‚ãŸã„ã‚ˆã†ãĒâ€Ļ。


夏ãĢãĒると、あぎ頃を思ãŖãĻčƒ¸ãŒã‚­ãƒĨãƒŗとしぞす。


â€ģčĒ­ã‚“でいただき、ありがとうございぞす。

æ—Ščĩˇãã¯ä¸‰æ–‡ãŽåžŗ

äģŠæ—Ĩは、おäŧ‘ãŋãĒぎãĢ、朝5時半から、パパãĢ、čĩˇã“されたâ€Ļ

『朝éĸ¨å‘‚ãĢいこãƒŧ』


å¤ĸã†ã¤ã¤ãŽä¸­ã€æ™‚č¨ˆã‚’įĸēčĒã€‚

ぎゃãƒŧ、ぞだ5時半!

『äģŠæ—Ĩは渊æŗ‰ãĢ朝éĸ¨å‘‚čĄŒãŖãĻ、パãƒŗåą‹ã•ã‚“ã§ã‚ĢフェしãĻ、æ˜ŧからįĨ­ã‚ŠãĢいこãƒŧ』

とãĒâ€Ļ。


中々ぎハãƒŧãƒ‰ã‚šã‚ąã‚¸ãƒĨãƒŧãƒĢですね、ごä¸ģäēē。

į§ã¯æ€ã‚ãšã€ã€Žãã‚ŒãŖãĻ、渊æŗ‰čĄŒãŖãĻ、パãƒŗåą‹čĄŒãŖたら、į–˛ã‚ŒãŸã‹ã‚‰ã€ãƒžãƒžã¨ä¸€įˇ’ãĢおįĨ­ã‚ŠčĄŒãŖãĻおいでâ€Ļぎパã‚ŋãƒŧãƒŗãĢ、ãĒるんじゃãĒいぎīŧŸã€ã¨čžãčŋ”しãĻâ€Ļ。

おįĨ­ã‚Šãžã§åŋ…ãščĄŒãã‚ˆã€‚ã¨ã„ã†ãƒ‘ãƒ‘ã‚’äŋĄã˜ãĻã€éĄ”ã‚’æ´—ã„ã€å¨˜ã‚’čĩˇã“した。

čģŠã§ä¸€æ™‚é–“ãĄã‚‡ã„ã§ã€æ—Ĩ帰り渊æŗ‰ãĢ到į€ã€œ!

はじめãĻぎそぎ渊æŗ‰ã¯ã€ãƒŦトロ感たくさんで、わくわく!!



f:id:KOBUTAMAMA:20170805201802j:plain



中ãĢå…Ĩã‚‹ã¨ã€é§„č“å­ãŒã‚ãŖãŸã‚Šã€æ˜­å’ŒãŽé›°å›˛æ°—ãŒåēƒãŒãŖãĻãĻâ€Ļ

į§ãŽãŒã‚ãã‚ã!

おéĸ¨å‘‚も、ãŦるめぎお暯で、トロトロだãŖた〜。

äģŠæ—Ĩはイベãƒŗトでã‚ĸヒãƒĢ曜æ—Ĩã¨č¨€ã†ã“ã¨ã§â€Ļ

内暯ãĢはã‚ĸヒãƒĢđŸ¤ãŽãŠã‚‚ãĄã‚ƒãŒãŸãã•ã‚“æĩŽã„ãĻãĻ、娘も大喜ãŗ!

äŊįŊŽäģĨ上、ã‚Ēフロをたぎしãŋ、おéĸ¨å‘‚あがりãĢé§„č“å­ã‚’æ•Ŗį­–しâ€Ļ




f:id:KOBUTAMAMA:20170805202210j:plain



f:id:KOBUTAMAMA:20170805202227j:plain


すごãƒŧく懐かしいéŖ˛ãŋį‰Šį™ēčĻ‹!



f:id:KOBUTAMAMA:20170805202315j:plain

小さãĒ頃ãĢã¯ã€åœ°å…ƒã€äšåˇžã§æ™Žé€šãĢåŖ˛ãŖãĻた!!

大åĨŊきだãŖたãĒあ、゚マック!

䚅しãļりãĢæ‡ã‹ã—ã„æ°—æŒãĄã§ã„ãŖãąã„ã ãŖたâ€Ļ。


おéĸ¨å‘‚をあとãĢしâ€Ļ

ãĄã‹ããŽãƒ‘ãƒŗåą‹ã•ã‚“ã¸ã€‚

掋åŋĩãĒがら、ã‚Ģフェとå‘ŧãļãĢã¯ã€ãĄã‚‡ãŖと違う感じだãŖたけお、åē—å†…ã§č˛ˇãŖたパãƒŗをお外でいただきâ€Ļ。



f:id:KOBUTAMAMA:20170805202653j:plain



f:id:KOBUTAMAMA:20170805202720j:plain


昔ãĒがらぎパãƒŗåą‹ã•ã‚“ãŖãĻ感じでâ€Ļ

とãĻもįžŽå‘ŗしかãŖた〜!


そぎ垌、一åēĻ帰厅し、洗æŋ¯åš˛ã—たã‚ĸトâ€Ļ

娘ぎæĩ´čĄŖをį€äģ˜ã‘し、é›ģčģŠãĢ乗ãŖãĻ2駅ぎおįĨ­ã‚Šã¸ã€‚



f:id:KOBUTAMAMA:20170805202925j:plain




f:id:KOBUTAMAMA:20170805203430j:plain





f:id:KOBUTAMAMA:20170805203003j:plain


ã‹ãæ°ˇéŖŸãšãŸã‚Šã€ã‚ąãƒãƒ–éŖŸãšãŸã‚Šâ€Ļ

ヨãƒŧヨãƒŧé‡ŖりやãŖãĻ、おįĨ­ã‚Šæ°—分もå ĒčƒŊ😍


ハãƒŧドãĒ1æ—Ĩはようやくįĩ‚わりぞした。


â€ģčĒ­ã‚“でいただき、ありがとうございぞす。

æĩˇãŽæ°´ã¯ã—ょãŖãąã„

一嚴į”ŸãŽå¤äŧ‘ãŋ😊
一æŗŠã§åŽļ族でæĩˇæ°´æĩ´æ—…čĄŒã¸ã€‚

į‰Šåŋƒã¤ã„ãĻから初めãĻぎæĩˇđŸ˜

æŗŗぐぎ大åĨŊきãĒå¨˜ã‚‚ã€čĄŒãå‰ã‹ã‚‰ã¨ãĻもæĨŊしãŋãĢしãĻいぞした。
 
į›Žįš„地はæĩˇãŒį›ŽãŽå‰ãĢåēƒãŒã‚‹æ°‘åŽŋ。


č˛ãŒã‚‰ã‚‚æ‹žã„ãŸã„ã—ã€æŗŗぎたいしâ€Ļ

胸ãĢ期垅たくさんで朝をå‡ēį™ēしぞした。

å‡ēį™ēぎときは、あいãĢくぎ雨☔

夊気äēˆå ąã¯ã¤ãé ƒãĢは晴れるäēˆå ąã ãŖたぎで、į§ģ動ぎ最中も、元気、元気。

ところが、â€Ļ

čģŠãŒã€į§ģ動するたãŗé›¨é›˛ãŒã¤ã„ãĻくるâ€Ļ

あれ?

さãŖきぞでįŠē明るかãŖたぎãĢ、ãĒぜ雨☔?

あ〜、娘は雨åĨŗぎ子だãŖãŸđŸ˜†

ぞあ、æ—Ĩį„ŧけするより、少々ぎ雨äŊãŽæ–šãŒã­â€Ļ

おæ˜ŧごはんãĢ、æŧæ¸¯ã§įžŽå‘ŗしいæĩˇéŽŽä¸ŧを、いただき、
大æē€čļŗぎぞぞæĩˇã¸åˆ°į€ã€œ!


おæŗŠã‚Šã™ã‚‹æ°‘åŽŋは、
ãģんとãĢæĩˇãŒį›ŽãŽå‰ã€‚

ダイビãƒŗã‚°ãŽãƒĄãƒƒã‚ĢできれいãĒæĩˇãŒį›ŽãŽå‰ãĢåēƒãŒãŖãĻいた。

旊速、水į€ãĢį€æ›ãˆã€æĩˇã¸ã€œã€‚

å°é›¨é™ã‚‹å°‘ã—č‚Œå¯’ã„ä¸­ã€å¨˜åˆãŽæĩˇæ°´æĩ´!!

感æƒŗã‚’čžã„ãĻãŋたらâ€Ļ


『æĩˇãŽæ°´ãŒã€ã—ょãŖãąã„ã€œ!īŧã€

えãŖ?

æĩˇãŽæ°´ã¯ã€æ™Žé€šã€ã—ょãŖãąã„ã§ã—ã‚‡ã†!?

äģŠãžã§ã€æĩˇå˛¸ã§ã€č˛ãŒã‚‰ã¨ãŖたり
遊んだりしたことは、あãŖたけお、æŗŗいだぎは初めãĻだからねâ€Ļ


æĩˇãŽæ°´ãŖãĻ、しょãŖãąã„ã‚ˆã­â€Ļ

わずか一時間。

寒いぎと、しょãŖãąã„ãŽã¨â€Ļ
我がåŽļぎæĩˇæ°´æĩ´ã¯ã€įĩ‚äē†ã—ぞした。


それから、民åŽŋへæˆģり、渊æŗ‰ã¸å…Ĩり、ごはんいただき、夜はæĩˇå˛¸ã§čŠąįĢ🎆

花įĢも初ぎįĩŒé¨“đŸ˜„

äēŒæ—Ĩį›Žã¯æœã‹ã‚‰æĩˇå˛¸ã§č˛ãŒã‚‰æ‹žã„。






f:id:KOBUTAMAMA:20170730204054j:plain

帰り道、æ˛ŗåŖ暖でã‚ĒãƒĢゴãƒŧãƒĢ記åŋĩ館へ。






f:id:KOBUTAMAMA:20170730204009j:plain



æĩˇæ°´æĩ´ã‚ˆã‚Šã¯ã€æ˛ŗåŖæš–čĻŗå…‰ãŽå°čąĄãŒåŧˇã„けおâ€Ļ

æĨŊしいäēŒæ—Ĩ間でした。


â€ģčĒ­ã‚“でいただき、ありがとうございぞす。

æ—ĨæœŦ初らしい

これはテã‚Ŗã‚ˇãƒĨīŧŸãƒãƒŗã‚ĢチīŧŸæ–°ã—いį´™čŖŊ品ぎãƒĸニã‚ŋãƒŧ大募集īŧīŧ


ã™ã”ã„čˆˆå‘ŗある〜!īŧ

我がåŽļは、テã‚Ŗãƒƒã‚ˇãƒĨäŊŋį”¨įŽ‡éĢ˜ãã€ãŠã‚“ãĒもぎかãŋãĻãŋたい

čĩ¤ã—そジãƒĨãƒŧã‚šđŸˇ

äģŠæ—Ĩはおäģ•äē‹ãŠäŧ‘ãŋだãŖたぎでâ€Ļ。

äģŠé ƒã€æ€ã„įĢ‹ãŖãĻčĩ¤ã‚ˇã‚ŊジãƒĨãƒŧã‚šã‚’äŊœãŖãĻãŋることãĢした!

äŊ•ãĢせよ、初挑æˆĻãĒぎでâ€Ļ。

ã‚ĒãƒŦãƒŗジパワãƒŧã§å¤ãŽåœ°č‚Œæąšã‚Œãƒģ毛įŠ´čŠ°ãžã‚Šã‚‚゚ッキãƒĒīŧåœ°č‚Œå°‚į”¨ã‚¯ãƒŦãƒŗジãƒŗグ★30名


ぞずはäŊœã‚Šæ–šãŽå‹‰åŧˇã‹ã‚‰đŸ˜


お垗意ぎクックパッドを検į´ĸしâ€Ļ


意外ãĢį°Ąå˜ãã†ãĢãŋえたから、これãĒらį§ãĢもできるかもと思い。


朝、゚ãƒŧパãƒŧが開åē—するぎをぞãŖãĻâ€Ļ。

č˛ˇã„į‰ŠãĢ行ãŖたが、やはり少し時期が遅いようで、čĩ¤ã‚ˇã‚ŊがãĒいâ€Ļ


でも、おうしãĻもäŊœã‚ŠãŸã„!

é‡Žčœã‚„ã•ã‚“ãĒらあるかもâ€Ļとâ€Ļ

é‡Žčœåą‹ã•ã‚“ãĢãƒã‚ˇã‚´ã—ãĻ。

あãŖたãƒŧ😍😍


勇んで、čĩ¤į´Ģč˜‡ã‚’č˛ˇã„čžŧんでâ€Ļ

č‡Ē厅ãĢæˆģり。

クックパッドとãĢらめãŖこしãĒがらčĒŋį†é–‹å§‹!

葉ãŖãąã ã‘ã¯ãšã—ãĻ洗うぎが、少し大変だãŖたけお、でも、į…Žå‡ēしãĻ、クエãƒŗ酸をå…ĨれたįžŦ間、きれいãĒワイãƒŗãƒŦッドãĢ!īŧ

čļ…、感動〜!

į ‚įŗ–ã‚’å…ĨれãĻ、ã‚ŗトã‚ŗトãĢたらå‡ēæĨä¸ŠãŒã‚ŠđŸ˜Š
ãƒŦãƒĸãƒŗæąã‚’čļŗしãĻ、さãŖãąã‚Šæ„Ÿã‚’ãƒ—ãƒŠã‚šã€‚

できたãƒŧ!īŧ

å†ˇã‚ã‚‹ãŽã‚’åž…ã¤é–“ãĢ、しそジãƒĨãƒŧã‚šã‚’čŠ°ã‚ã‚‹į“ļをčĒŋ達ãĢダイã‚Ŋãƒŧへ!

思ãŖたより、たくさんできたからį“ļもäŊ•į¨ŽéĄžã‹č˛ˇã„čžŧんだ。

ãĄã‚‡ã†ãŠã€å­Ļæ Ąã‹ã‚‰å¸°ãŖãĻきた娘と、
č‰˛æ°´éŠãŗをするようãĢ、æŋžã—ãĻ少しずつį“ļčŠ°ã‚ã€‚




f:id:KOBUTAMAMA:20170719200154j:plain





f:id:KOBUTAMAMA:20170719200206j:plain

å¤ãƒãƒ†é˜˛æ­ĸãĢ、äģŠåš´ã¯ã‚ˇã‚ŊジãƒĨãƒŧ゚だ!


旊速、夜はãƒĒキãƒĨãƒŧãƒĢã§å‰˛ãŖãĻįžŽå‘ŗしくいただきぞした。


â€ģčĒ­ã‚“でいただき、ありがとうございぞした。

åĩãŽä¸‰é€Ŗäŧ‘

金曜æ—Ĩぎ帰厅時â€Ļ。

娘がįŋ’いäē‹ã‚’äŧ‘ãŋãŸã„ã¨č¨€ãŖãĻæĨた。


あれ?おうしたかãĒあâ€Ļと
でこをč§ĻãŖãĻãŋたら、明らかãĢį†ąđŸ˜†

「頭いたいかãĒ?ã€ã¨čžã„ãĻãŋたら、

『うãƒŧん(+_+)すこしね。』ãŖãĻčŋ”äē‹ã€‚

慌ãĻãĻįŽ„é–ĸぎéĩをあけ、äŊ“æ¸Šč¨ˆã‚’ã¨ã‚Šã ã—ãŸã€‚

äŊ“æ¸Šč¨ˆã¯ã€ãã‚“ãã‚“ä¸ŠãŒãŖãĻいきâ€Ļ
39åēĻ5分だãŖた。


ã¨ã‚Šã‚ãˆãšã€å†ˇãˆãƒ”ã‚ŋã‚’ãŠã§ã“ã¨č„‡ãĢはり布å›Ŗã‚’ã˛ã„ãĻæ¨ĒãĢãĒらせ様子を、ãŋることãĢâ€Ļ。


晎æŽĩめãŖたãĢãƒ„ãƒŠã‚¤ã¨č¨€ã‚ãĒい娘が、大åĨŊきãĒ、įŋ’いäē‹ã‚’おäŧ‘ãŋしたいということč‡ĒäŊ“ã€å¤§å¤‰ã§ã™đŸ˜†

水分をたくさんとらせ、ゆãŖくり過ごしぞした。

一晊あけ、土曜æ—Ĩ。

į†ąã‚‚7åēĻ台ãĢä¸‹ãŒã‚Šã€č‰¯ã‹ãŖたねãƒŧと思いつつ、1æ—Ĩ、おåŽļで様子をčĻ‹ã‚‹ã“とãĢした。

å…ˆé€ąã‹ã‚‰äēˆåŽšã—ãĻいたそぎæ—Ĩぎ映į”ģは、æŦĄé€ąã¸åģļ期。
ãƒĄã‚ĸãƒĒ、たäģŠåēĻčĻ‹ãĢčĄŒã“ãƒŧね。


午前中、比čŧƒįš„元気ãĢ遊んでいたが、午垌、ぞたäŊ“がポã‚Ģポã‚Ģ!

į†ąã‚’æ¸Ŧると、ぞた9åēĻčļ…ãˆđŸ˜…

ãã“ã‹ã‚‰ã€ãžãŸå†ˇãˆãƒ”ã‚ŋ。
慌ãĻãĻぞた布å›Ŗã‚’ã˛ãã€ãŠæ˜ŧ寝。

夜ãĢãĒãŖãĻも、į†ąã¯ã‚ぞり下がらずâ€Ļ

æ—Ĩ曜ぎ朝â€Ļ。

čĩˇããĻきた娘は
åšŗį†ąãĢæˆģãŖãĻいた。

一厉åŋƒâ€Ļâ€Ļ。

外ãĢはå‡ēかけられãĒいし、äģĨ前から、į´„束しãĻいたãƒŦãƒŗã‚ŋãƒĢペットぎワãƒŗãĄã‚ƒã‚“ã‚’å€Ÿã‚ŠãĢčĄŒãã“ã¨ãĢâ€Ļ。

いつも、娘ãĢ、ãĒついãĻいる大äēēぎワãƒŗãĄã‚ƒã‚“ã¯ã€ã‚ã„ãĢく、すでãĢおå‡ēかけ中。äģŠå›žã¯ãŠåˆãĢ、ぞだč‹Ĩい7ãƒļ月ぎチワワぎį”ˇãŽå­ãĢ、することãĢ。



f:id:KOBUTAMAMA:20170717211847j:plain

ãŠã†ãĄãĢæˆģり、ワãƒŗãĄã‚ƒã‚“ã¨å¨˜ã¯äģ˛č‰¯ã„遊んでいぞした。

ãĒんといãŖãĻも、ぞだ7ãƒļæœˆãŽãƒãƒ¯ãƒ¯ãĄã‚ƒã‚“ã€‚

とãĻも元気ãĢčĩ°ã‚Šãžã‚ã‚Šã€åŋĩéĄ˜ãŽãƒœãƒŧãƒĢ遊ãŗも一įˇ’ãĢできãĻ大喜ãŗ!
(äģŠãžã§ã€ã†ãĄãĢ遊ãŗãĢきたワãƒŗãĄã‚ƒã‚“ã¯å¤§äēēでâ€Ļ
ボãƒŧãƒĢãĒんãĻčĻ‹å‘きもしãĒかãŖたから)

そう喜んでたぎは、つかぎ間だãŖたâ€Ļ

おæ˜ŧから、ぞた9åēĻčļ…えぎおį†ąã€‚
éĸ¨é‚ĒかãĒ、į†ąä¸­į—‡ã‹ãĒあâ€Ļと思いつつ、布å›ŖãĢ寝かせ、元気ãĒワãƒŗãĄã‚ƒã‚“ãŽį›¸æ‰‹ã‚‚しãĒがらバã‚ŋバã‚ŋ過ごした。
äģŠãžã§ãŽãƒ¯ãƒŗãĄã‚ƒã‚“ã¯ã€ãƒˆã‚¤ãƒŦã‚‚ããĄã‚“ã¨ã™ã‚‹ã—ã€ãŠã¨ãĒしくそãŖと寄りæˇģうワãƒŗãĄã‚ƒã‚“ã°ã‹ã‚Šã€‚
ところが、さすがãĢ7ãƒļ月ぎワãƒŗãĄã‚ƒã‚“ã¯ã€č‚˛ãĄã–ã‹ã‚ŠãŽã‚ã‚“ãąãåŠä¸ģ。

遊ãŧ〜、遊ãŧ〜が夜中ぞでįļšãã€įŸĨã‚‰ã‚“éĄ”ã—ãĻたらâ€Ļį§ã§ã¯ãĒくâ€Ļ
娘ãĢ、遊ãŧ〜と、寄ãŖãĻいく始æœĢ。

įĩåą€ã€æ˜Žã‘斚ぞでäģ˜ãåˆãŖãŸđŸ˜

æŦĄãŽæŠŸäŧšãĢã¯ã‚˛ãƒŧジがåŋ…čĻã â€Ļ。

でも、įŠŦぎ子も、äēēぎ子䞛と同じ。

įœ ããĒãŖたら、į”˜ãˆã‚‹ã‚ˆã†ãĢ、そばãĢæĨãĻ、頭をæ’ĢでãĻあげたらã‚Ļトã‚Ļトâ€Ļ。
昔、夜æŗŖããŽé ƒãŽå­č‚˛ãĻもこんãĒ感じだãŖたãĒあâ€Ļ
としãŋじãŋ感じãĻいた。

いつぎぞãĢか、įœ ãŖãĻいたが、朝6æ™‚ã™ãŽã€ã„ãĄæ—Šãį›ŽčĻšã‚ãŸãƒ¯ãƒŗãĄã‚ƒã‚“ãĢ、遊ãŧ〜とčĩˇã“されâ€Ļ。

おれだけ、元気ãĒんだかâ€Ļ!

朝ãĢは、娘もį†ąã¯ãžãŸåšŗį†ąãĢãĒりâ€Ļ。

æ‰‹ãŽã‹ã‹ã‚‹ãƒ¯ã‚“ãĄã‚ƒã‚“ã‚’ãŋãĒがら、娘は6才だけお、一äēēでできることがåĸ—えãĻæĨたことãĢ気がついた。

夜中ぞで遊ãŧ〜ãĒんãĻいわãĒいし、トイãƒŦã‚‚čĄŒã‘ã‚‹ã—ã€æ˜”ã€å¤œæŗŖããŽé ƒãŽč‚˛å…ã‹ã‚‰æ¯”ãšãŸã‚‰ã€æ ŧæŽĩãĢæˆé•ˇã—ãĻるんだãĒあとâ€Ļ
ãƒ¯ã‚“ãĄã‚ƒã‚“ã‚’ãŋãĻ思いįŸĨらされた。



三é€Ŗäŧ‘最įĩ‚æ—Ĩ、
čĻĒ子三äēēã¨ãƒ¯ã‚“ãĄã‚ƒã‚“ã§ãƒšãƒƒãƒˆã‚Ēãƒƒã‚ąãƒŧぎã‚Ģフェへ。

ãã‚Œã‹ã‚‰ãƒ¯ã‚“ãĄã‚ƒã‚“ã‚’é€ãŖãĻ、帰厅。

娘は、再ãŗ、ぞたおį†ąãŒã€ã‚がãŖãĻ。

äģŠã‚’過ごしãĻいるâ€Ļ

旊くį†ąä¸‹ãŒã‚‹ã¨ã„いãĒ〜。

明æ—Ĩ、å­Ļæ Ąã„ã‘ã‚‹ãŽã‹ãĒあâ€Ļ
åŋƒé…ã ãĒあ

į–˛ã‚ŒãŸä¸‰é€Ŗäŧ‘。

äģŠæ—ĨはゆãŖãã‚Šå¯ã‚Œãã†ã đŸ˜