đŸ–å­čąšãƒžãƒžã€äģŠæ—Ĩもčĩ°ã‚‹đŸ–

æŗĸ乱万丈ãĒä¸ģåŠĻぎæ—Ĩ常į”Ÿæ´ģã€œđŸˇ

小林éēģå¤ŽãĄã‚ƒã‚“

éēģå¤ŽãĄã‚ƒã‚“ã€æ˜¨æ—ĨäēĄããĒãŖたとぎäē‹â€Ļ

į§ã¯ã€čˇå ´ã§äģ•äē‹ä¸­ãĢ゚マホãĢå…ĨãŖãĻきたニãƒĨãƒŧ゚でįŸĨã‚Šãžã—ãŸđŸ˜†

朝、æĩˇč€č”ĩさんぎブログをčĻ—き、尋常ではãĒい様子ãĢåąį¯¤ãĢãĒãŖãĄã‚ƒãŖたぎかãĒあ〜と思いãĒがらå‡ē勤đŸŦ
ぞさか、昨æ—ĨäēĄããĒãŖたãĒんãĻ思いもしãĒかãŖた。

äšŗį™Œã¨æˆĻいãĒがら、æŋ€ã—い闘į—…į”Ÿæ´ģだãŖたと思いぞす。

į§ã‚‚、一嚴į”ŸãŽåĨŗぎ子がいるぎで、母としãĻ先ãĢ旅įĢ‹ãŸãĒければいけãĒいčĻšæ‚Ÿã‚’č€ƒãˆã‚‹ã¨čƒ¸ãŒį—›ããĒりぞす。

ぞだぞだ小さãĒお子様2äēēâ€Ļ
éēģå¤ŽãĄã‚ƒã‚“ã‚‚ã€ã•ãžæ‚”ã—ã‹ãŖただろãƒŧãĒあâ€Ļ。


こんãĒãĢåŒģå­ĻãŒé€˛æ­Šã—ãŸä¸–ãŽä¸­ã§ã€į™Œã¨ã„うį—…気は、ãĒãœč‰¯ããĒらãĒいぎだろう?

我がåŽļも、母も姉もį™Œã§äēĄããĒãŖãĻしぞい、闘į—…į”Ÿæ´ģはįĩŒé¨“がありぞすが、äēĄããĒるį›´å‰ãĢは、同じį—…気でæˆĻうå§ŋはį—›ã€…しく旊くį—›ãŋからč§Ŗ攞しãĻあげãĻãģしいとさえ、思いぞした。

éēģå¤ŽãĄã‚ƒã‚“æœŦäēēも、周りぎåŽļæ—ã‚‚å¤§å¤‰čž›ã„æ—Ĩ々がįļšã„たäē‹ã§ã—ょう。
č‘—åäēēというだけで、プナイベãƒŧトãĒäē‹ã§ã•ãˆã€æ˜Žã‚‹ãŋãĢå‡ēさãĒきゃいけãĒいäē‹ã€äēĄããĒãŖたばかりでもäēē前でäŧščĻ‹ã‚’開かãĒければいけãĒいæĩˇč€č”ĩã•ã‚“ãŽčž›ã•ã€æœŦåŊ“ãĢåŋƒãŒį—›ãŋぞす。

éēģå¤ŽãĄã‚ƒã‚“ã€åŽ‰ã‚‰ã‹ãĢâ€Ļ。
æĩˇč€č”ĩさんはじめ、åŽļ族ぎįš†ã•ã‚“も、įœ‹į—…おį–˛ã‚Œæ§˜ã§ã—た。

ごå†ĨįĻã‚’おįĨˆã‚Šã—ぞす。

čĒ­ã‚“でいただき、ありがとうございぞす。